どれくらいある?格安航空券の種類と使い方

- 格安航空券を手に入れるために知っておきたいポイント

格安航空券を手に入れるために知っておきたいポイント

ここまで航空券の種類や、LCCや大手航空会社の割引制度についてご紹介してきましたが、格安航空券は人気が高く、比較的早い段階で売り切れてしまうことがあります。
確実に手にするために、あと少しお伝えしておきたいポイントがあるのでご紹介します。

1月と8月を狙う

各航空会社は、毎年夏と冬に新しい運航スケジュールを発表します。
夏ダイヤは3月29日から10月24日、冬ダイヤは10月25日から翌年の3月28日の期間です。
つまり3月と10月にダイヤの切り替えが行われるのです。

そしてそれぞれのダイヤの切り替えの3ヶ月前、つまり1月と8月に新ダイヤの航空券の販売開始日も発表されます。
早割で航空券をおさえたいのであれば、この時期に発表される新ダイヤの情報が重要になるのです。

LCCのセールを狙う

早割制度のないLCCは、不定期にセールを行うことがあり、その中には1,000円を切る運料金のものも稀にあります。
主に新規就航などの際にこのようなセールが行われることが多いので、そういったイベントの情報は早い段階で掴みたいところです。
これらのセールでは販売期間が2日間限定だったり、それよりも短い期間の場合もあります。
競争率も高いので、こまめにインターネットで情報を得られるようにしておきましょう。
セールは公式サイト限定で行われるので、支払い方法もクレジットカードが必要です。

路線や日程は限られてしまいますが、航空券を取ってから行き先を決めるという旅行にしてしまえばよいのです。
激安で航空券を手に入れるチャンスですので、要チェックです。

格安航空券を手にするためには、情報収集が大事

様々な航空券やその制度についてご説明してきましたが、競争率の高い格安航空券を手に入れるためには、まずそれらについて知っておくことと、そして旅行が決まれば早い段階から情報を集めておくことが重要です。
常日頃から飛行機を使う、あるいは年に何度も旅行をする、という方は、旅行の予定がなくても情報をチェックしておきたいですね。

自分の状況によって航空券を使い分け、満足のいく旅を作り出していきましょう!

  « 前の記事: を読む  
▲PAGE TOP

Copyright(C)2016どれくらいある?格安航空券の種類と使い方All Rights Reserved.